POEM〜2〜



新しいの1つ入れました☆
ちょぃ長いの、これ…


それ以下タイトルつけてないんです。。。





親愛なる友人へ 〜1人じゃないよ〜

私がこの悩みをあなたに打ち明けたのは、いつの事だった?
訳もなく1人でいるのが寂しいの…
大切な人のそばで、その笑顔につつまれていたい…って
私、半分泣きながら、あなたに愚痴をこぼしたんだよね

そんなあなたが、今日泣いていた
あの日の私と同じように、1人が寂しい…って

あなたがそんなに寂しい思いをしてるなんて、全然気づかなかった
あなたは私のあこがれだった
大切な人の隣で、あなたはいつも幸せそうだったから…

ゴメン、気付いてあげられなくて

あの時、あなたが私を励ましてくれた言葉
何よりも私を元気にしてくれたんだよ
だから、今度は私があなたを励ます番だね
あなたは1人じゃない
みんな今の状況に慣れて、安心してるだけ
誰だって1人は寂しいんだから
がんばろう!!





素顔を見せないようにしていた私
今ではどれが素顔だか分からない私
でもあなたと一緒にいるときの私はのびのびしていられる
今はまだ素顔かは分からないけど、素顔に近づいた気がするよ
だって心から笑いあえるんだもん




どっちへ行けばいいの?どうすればいい?・・・
いつも誰かの顔色うかがい、誰かのまねっこ。
誰かがひいてくれたレールの上を
ただ手を引かれるほうへついて行くだけ
でも今、君のために強くなりたいと思った。
もっと主体性のある人間になりたいと。
そして君の傷口を癒すことができたら・・・
そんなこと思うの今までなかったのに。




君との約束が私を勇気づけてくれた
私は強くなれたと思った
そのつもりで今まで生きてきた
なのに今では昔した君との約束が
私の心を強くしめつける
こんな気持ちになるなら約束しなきゃよかった
約束なんて信じるんじゃなった




僕はいつからみんなと同じように笑えなくなってしまったのだろう?
いつから人と話すのが怖くなってしまったのだろう?
目が怖い。。。ちょっとでも気をぬくと
あの目で僕の考えがすべて読み取られてしまいそうで




あなたの強がりも悲しみも思いも認めるから
どうか私を素直に認めてほしい
何かあるならいつでも聞くから
過去にとらわれないで、今を受け入れて
もしそれでも駄目だったなら
それも君だと認めるから




私の考えてる事をどうでもいいと言うのなら
今の私に何が残るというの?
小さい事だと思ったんだろうけど
私にとっては答えのない一生の課題
それを握りつぶした君
私の一生どうしたいの?




鮮やかな青
君の笑顔に似合ってる
私はその青を見るとちょっと元気になれた
でも、その青が今日はなんか違う
まるで君の悲しみで染まってるみたい
どこまでも続く深い憂いの色に見えた




TOPへ







女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス